目の病気情報館

飛蚊症・白内障・緑内障・黄斑変性症などの目の病気の症状原因治療対策やドライアイ・疲れ目・視力の改善回復方法などの情報です

ドライアイの予防対策

ドライアイ(乾燥性角結膜炎)の予防方法は、意識的な瞬き、一定間隔で目を休ませる、涙に近い成分の目薬をさす、部屋の湿度を60~95%に保つ、涙の蒸発を抑える保護用眼鏡をかけるなどの方法があります。

ドライアイ(乾燥性角結膜炎)の予防対策

○意識して瞬き(まばたき)
瞬きが少なくなる運転や仕事のときは、時々休んだり点眼液で水分補給をします。

○目が乾燥しない環境
加湿器の利用や、冷暖房の風が直接目にあたらない工夫をします。

○パソコン・テレビ・テレビゲームの画面の位置を調節
画面は視線が下方向になるような、目より下位置がよいです。

○マスクの着用
風邪用のマスクをすると口から蒸発する水分で目や鼻の渇きが和らぎます。

 - ドライアイ

PC用

PC用

  関連記事